育成馬臨床医のメモ帳

このサイトは、育成馬の臨床獣医師が日常の診療で遭遇する症例に関して調べて得た情報をメモとして残すものです。

獣医師求む!

 

公益財団法人 軽種馬育成調教センター(BTC)では、2022年(令和4年)4月に新規採用する獣医師を募集しています。

BTCでの獣医師の業務は、BTCを利用する馬の治療や防疫、競走能力や疾病に関する調査研究、講演や人材養成事業の生徒への講義などです。

 

会社のHPは一応ある(リンクはこちら)のですが、あまり充実しているとは言い難く、業務についてはわからないことも多いと思います。

お問い合わせいただければできる限りご返答しますし、状況が許せば実習の受け入れも再開する予定です。

 

獣医学生、若手獣医師の先生、ご検討のほど、ぜひよろしくお願いいたします。 

お知り合いに獣医学生がいらっしゃるかたも、よければご紹介ください。